グルメ、食べ歩き、お店の感想、風景、ちょこっと情報。東京の散策レポートブログ「東京さくさく」youtube動画や写真でup

「東京さくさく」東京の街を動画や写真でアップ。いろんなお店や食べ物、名所などを地図つきでレポートしまーす。

東京さくさく 今月の記事 主に東京23区内の都内の様々な情報リンク集。全国的に使えるサイトもあります。プール、アミューズメント、イベント、観光、散策、お寺や神社、お祭りやデートスポットにショッピングと役立つサイトがあると思いま
東京の景色や建物や風景なんでもない写真集
自分なりに料理
東京さくさくで記事にしたお店の一品を管理人の感性で順位をつけて、紹介しています。
東京さくさくの記事で紹介しているネット通販の様々なグルメの人気ベスト5です。
根わさび かす漬けと醤油漬け

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2ティア・リング&ランキング


人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンティーカピッツェリア ダ・ミケーレ

あまり長いと読む気がうせる。今回はそんな記事です。

恵比寿にオープンした「アンティーカピッツェリア ダ・ミケーレ」という名のお店のピザ(ピッツァピザと言っちゃいます。)を食べてきました。
(以下、ミケーレと言います。) ミケーレはイタリア、ナポリの老舗のピザのお店

恵比寿にオープンしたのはいわば、その「日本支店」。 

恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観   恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観  恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観

公式HPやフェイスブックに記載されている情報を簡単にまとめます。正確な情報はそちらでお確かめください。

ミケーレは140年続くナポリの伝統的なピザの老舗のお店。
5世代、初代から受け継いできた製法の生地や素材、焼きの技を守り続けて現在に至り、ナポリで行列のできるピザの老舗です。

イタリア人は並ぶの嫌い」そんなことを聞いたことのある私としては毎日行列のできるお店というだけですごいんだなぁっと思います。

私がこのお店のすごいと思ったところは「マルゲリータ」「マリナーラ」の2種類のみのピザで勝負しているところでもありました。

そんなすごいお店に一度は行ってみなくてはっ!ってこって。

「うひゃ~っ」
平日の週の真ん中、午後10時近くにお店に辿りつくと20人くらい並んでいる。

恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観

お店の方の見立てでは40分待ち。温かいお茶をお店から頂きつつ、待てば自分達が案内されるわけだから待つのを楽しむことにしました。

お店のテラスに10人くらい並んで、道に10人くらい並んでいます。

それにしても、お店のお客様を送り迎えする様に感想を持ちました。元気いっぱい迎えて、送る。

何か落込んで元気無くて、でも誘われて嫌々ピッツァを食べにきた人が気分良く帰って、次の日落込んだ気分に踏ん切りがついてた。

なんていう、元気をもらって帰れるくらいの送迎です。

恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観

テラスまで順番が回るとガラス越しにピザ釜がみえ、職人さんのピザ焼きを眺めることができます。

(シャッターチャンス逃しまくりでした。)

恵比寿 ダ・ミケーレ 店 ピザ釜 恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観 ピザ釜

なん~んて、待ち時間を楽しんでいるうちに思ったより早くお店の中へ案内されました。

恵比寿 ダ・ミケーレ 店内

店内はピッツァを楽しむお客さんでいっぱい~。 割とおしゃれな内装でした。

mikere_17.jpg

というのも、本店になるミケーレの店内の写真をみたときに日本でいう「古くからの定食屋さん」のようなシンプルなテーブルや様子だったんです。

で、ピザの他に軽めのサイドメニューもあります。

オイル漬け真イワシ 500  イタリアの生ハム  500

恵比寿 ダ・ミケーレ 


他にサラダ類おば、*写真は無いです。

で、注文して早々ときましたー!!(早い!)。

さすがはピッツァの専門店。

ドン!!

ピッツァ・マルゲリータ

もう、好きにしてくれ~!!

恵比寿 ダ・ミケーレ マルゲリータ 


別角度で

ドドン!!

チーズにダイブしてもいいですか?

恵比寿 ダ・ミケーレ マルゲリータ


そして・・

ピッツァ・マリナーラ

うぅぅぅ、すぐにたべたーい!!。

マリナーラ


2枚とも一番大きなサイズ、1800

ちなみに「マリナーラ・ピッツァ」は「マリナーラソース」というトマトソースの一種でトマトとニンニク、オリーブ・オイル、オレガノなどで作られたあっさり、シンプルなソースです。

マルゲリータはイタリア王妃の「マルゲリータ」に由来するといわれる、イタリアピッツァの代表的なピッツァでまぁ、みなさんおなじみでしょう。

--感想

うまーーーーうぃ!!。

生地がモチモチ。
柔らかく、弾力があります。
焼きに変な斑(ムラ)が無い。

私風に表現すると「生地にブロックが無く、隔たりが無い」でしょうか。
食感が分かれていると食べているときにチーズ、ソース、食感、焦げ、良くかむ、噛む、もぐもぐもぐ。

それが無いので一切れ食べたときに「その一切れが一口」というような具材やソース全てを丸ごと楽しめる。
で、その具財もソースも最高なもんだからいろいろ考える間もなく、食べちゃう。

マルゲリータのチーズは産地直送のこだわりチーズというだけあって「濃厚」。
後々、あのミルクの風味のチーズを味わいたくなる。

マリナーラなんてシンプルなピザのはずなのにテーブルに並んだときに「ほのかにニンニクの良い香り」。
グツグツ感が「今、!後2分待ったら駄目!」と思わせます。

ソースがおいしくてニンニクの香りが漂うのに食べるとそこまで香りが強くないので後に残らないのがすごい。

食べ足り無くて、もう一枚小さいサイズのピザを頼みたくなりました。

マリナーラ、マルゲリータどちらにしようか迷ったのですが「マリナーラ」の方は一旦間を置いてしまうと塩気が濃い目なので
新たに食べるにはちときつい。

それにちょっとやってみたい試みが・・それはマルゲリータに生ハムを乗せて食べたかったのです。
そりゃ~、もう間違いない。

そのまんまを楽しんだ後に自分のトッピングを加えて食べるってのは隠れおすすめ。

それにしても私の周りのお客さん、、誰をみてもみーーんな、フォークでピザを楽しんでいる。
人のことはどうでもいいんだけど、ピザは手を汚して食べるのがいいと思うんだけどなぁー~。

アンティーカピッツェリア ダ・ミケーレ!こういうのを食べなくっちゃ、人生損!

記事をおわりまーす。


2ティア・リング&ランキング


人気ブログランキングへ




アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ 日本公式ウェブサイト

http://www.damichele.jp/

フェイスブック公式ファンページ

http://www.facebook.com/japan.michele


アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ イタリア・ナポリ本店のオフィシャルウェブサイト

http://damichele.net/

食べログ

http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13136144/

| 追記・更新の情報 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokyosakusaku.blog111.fc2.com/tb.php/558-31f40109

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

東京さくさく
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。