グルメ、食べ歩き、お店の感想、風景、ちょこっと情報。東京の散策レポートブログ「東京さくさく」youtube動画や写真でup

「東京さくさく」東京の街を動画や写真でアップ。いろんなお店や食べ物、名所などを地図つきでレポートしまーす。

東京さくさく 今月の記事 主に東京23区内の都内の様々な情報リンク集。全国的に使えるサイトもあります。プール、アミューズメント、イベント、観光、散策、お寺や神社、お祭りやデートスポットにショッピングと役立つサイトがあると思いま
東京の景色や建物や風景なんでもない写真集
自分なりに料理
東京さくさくで記事にしたお店の一品を管理人の感性で順位をつけて、紹介しています。
東京さくさくの記事で紹介しているネット通販の様々なグルメの人気ベスト5です。
根わさび かす漬けと醤油漬け

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2ティア・リング&ランキング


人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

生落花生(なまらっかせい)生落花生ご飯

生の落花生、「生落花生なまらっかせい)」が入ったので料理してみました。

生落花生って?何?、という人もいるでしょう。

要は乾燥させていない状態の落花生です。
普通はピーナッツの状態に加工されていたり、しっかり乾燥されて販売されています。

需要としてはその方が長持ちしますし、知られている落花生がその状態なのですから生の落花生を見かけることはなかなかありません。

---------------------------
生落花生!!お取り寄せしてご堪能あれ!←
---------------------------

泥つきの生落花生

落花生 写真 画像

割ろうとしてもフニフニしていてバッリっと割れません。

割ってみると・・・

薄皮がすっごく綺麗なピンク色です。
薄皮を剥くとこれまた綺麗な真っ白なナッツです。
少しかじってみると「シャリッ」っとした歯ごたえで粘りの無い山芋の食感です。
そして何よりものすっごく甘い!!。

生落花生 写真 画像

生落花生の食べ方ですが、一番簡単で且つ美味しいのは殻ごと塩でボイルして熱々のところを食べる食べ方があります。
冷めてからでも美味しいです。

生落花生を購入する数日前にとあるお店でたまたま「塩茹で落花生」をお通しで食べました。
その落花生は乾燥させた落花生でそれはそれで美味しかったのですけども味は「豆の塩茹で」とほぼ同じ味でした。

生の落花生は「とうもろこし感」と「ユリ根」の甘さ感を交ぜたような味で誰でも受け入れられるような美味しい個性があります。

ちなみに茹で時間は食感を残したいなら沸騰したお湯に10分、もっとホクホクと冷めてからはクタッと食べたければ20分ほどボイルすると美味しいです。
いずれにしろ私のおすすめは熱々を塩で!ですね。

さて、この生落花生を「落花生ご飯」にしてみることにしました。

レシピですが・・

落花生を洗って泥を落とす。

沸騰したお湯に殻ごと入れて茹でる。

前記に記したように歯ごたえを残したい場合は10分、歯ごたえを削りたい場合は20分茹でる。

水にさらして粗熱を取って、殻を剥き、ナッツの薄皮ごとボールに移したら塩味が若干付く程度に味付け。

生落花生 写真 画像

炊き立ての白飯に鰹節と塩、醤油を適量よくまぜたものにナッツも交ぜ込んだらできあがり。

落花生ご飯

できればシラスを交ぜるとより美味しく頂けます!。

他にもボイルした後のナッツをヒジキと炒めたりしても美味しいですよ。

完成!!

落花生ご飯 

お味は言うことは無いです。とっても美味い!!!

是非!!


2ティア・リング&ランキング


人気ブログランキングへ


| 自分なりに料理 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokyosakusaku.blog111.fc2.com/tb.php/509-c70c1be7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

東京さくさく
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。