グルメ、食べ歩き、お店の感想、風景、ちょこっと情報。東京の散策レポートブログ「東京さくさく」youtube動画や写真でup

「東京さくさく」東京の街を動画や写真でアップ。いろんなお店や食べ物、名所などを地図つきでレポートしまーす。

東京さくさく 今月の記事 主に東京23区内の都内の様々な情報リンク集。全国的に使えるサイトもあります。プール、アミューズメント、イベント、観光、散策、お寺や神社、お祭りやデートスポットにショッピングと役立つサイトがあると思いま
東京の景色や建物や風景なんでもない写真集
自分なりに料理
東京さくさくで記事にしたお店の一品を管理人の感性で順位をつけて、紹介しています。
東京さくさくの記事で紹介しているネット通販の様々なグルメの人気ベスト5です。
根わさび かす漬けと醤油漬け

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT



たんぽぽ

 「たんぽぽ」の花言葉は

「真心の愛」「神のお告げ」「愛の神託」「思わせぶり」「別離」

さぁ、あなたはどの言葉を選んで「たんぽぽ」を眺め、どんな言葉を選んで誰にささげる?

アスファルトの隙間から力強く咲く花はその力強さを大きく示すことも無く、ただ風に揺れていた

たんぽぽ  

スポンサーサイト

| 追記・更新の情報 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT



アンティーカピッツェリア ダ・ミケーレ

あまり長いと読む気がうせる。今回はそんな記事です。

恵比寿にオープンした「アンティーカピッツェリア ダ・ミケーレ」という名のお店のピザ(ピッツァピザと言っちゃいます。)を食べてきました。
(以下、ミケーレと言います。) ミケーレはイタリア、ナポリの老舗のピザのお店

恵比寿にオープンしたのはいわば、その「日本支店」。 

恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観   恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観  恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観

公式HPやフェイスブックに記載されている情報を簡単にまとめます。正確な情報はそちらでお確かめください。

ミケーレは140年続くナポリの伝統的なピザの老舗のお店。
5世代、初代から受け継いできた製法の生地や素材、焼きの技を守り続けて現在に至り、ナポリで行列のできるピザの老舗です。

イタリア人は並ぶの嫌い」そんなことを聞いたことのある私としては毎日行列のできるお店というだけですごいんだなぁっと思います。

私がこのお店のすごいと思ったところは「マルゲリータ」「マリナーラ」の2種類のみのピザで勝負しているところでもありました。

そんなすごいお店に一度は行ってみなくてはっ!ってこって。

「うひゃ~っ」
平日の週の真ん中、午後10時近くにお店に辿りつくと20人くらい並んでいる。

恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観

お店の方の見立てでは40分待ち。温かいお茶をお店から頂きつつ、待てば自分達が案内されるわけだから待つのを楽しむことにしました。

お店のテラスに10人くらい並んで、道に10人くらい並んでいます。

それにしても、お店のお客様を送り迎えする様に感想を持ちました。元気いっぱい迎えて、送る。

何か落込んで元気無くて、でも誘われて嫌々ピッツァを食べにきた人が気分良く帰って、次の日落込んだ気分に踏ん切りがついてた。

なんていう、元気をもらって帰れるくらいの送迎です。

恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観

テラスまで順番が回るとガラス越しにピザ釜がみえ、職人さんのピザ焼きを眺めることができます。

(シャッターチャンス逃しまくりでした。)

恵比寿 ダ・ミケーレ 店 ピザ釜 恵比寿 ダ・ミケーレ 店 概観 ピザ釜

なん~んて、待ち時間を楽しんでいるうちに思ったより早くお店の中へ案内されました。

恵比寿 ダ・ミケーレ 店内

店内はピッツァを楽しむお客さんでいっぱい~。 割とおしゃれな内装でした。

mikere_17.jpg

というのも、本店になるミケーレの店内の写真をみたときに日本でいう「古くからの定食屋さん」のようなシンプルなテーブルや様子だったんです。

で、ピザの他に軽めのサイドメニューもあります。

オイル漬け真イワシ 500  イタリアの生ハム  500

恵比寿 ダ・ミケーレ 


他にサラダ類おば、*写真は無いです。

で、注文して早々ときましたー!!(早い!)。

さすがはピッツァの専門店。

ドン!!

ピッツァ・マルゲリータ

もう、好きにしてくれ~!!

恵比寿 ダ・ミケーレ マルゲリータ 


別角度で

ドドン!!

チーズにダイブしてもいいですか?

恵比寿 ダ・ミケーレ マルゲリータ


そして・・

ピッツァ・マリナーラ

うぅぅぅ、すぐにたべたーい!!。

マリナーラ


2枚とも一番大きなサイズ、1800

ちなみに「マリナーラ・ピッツァ」は「マリナーラソース」というトマトソースの一種でトマトとニンニク、オリーブ・オイル、オレガノなどで作られたあっさり、シンプルなソースです。

マルゲリータはイタリア王妃の「マルゲリータ」に由来するといわれる、イタリアピッツァの代表的なピッツァでまぁ、みなさんおなじみでしょう。

--感想

うまーーーーうぃ!!。

生地がモチモチ。
柔らかく、弾力があります。
焼きに変な斑(ムラ)が無い。

私風に表現すると「生地にブロックが無く、隔たりが無い」でしょうか。
食感が分かれていると食べているときにチーズ、ソース、食感、焦げ、良くかむ、噛む、もぐもぐもぐ。

それが無いので一切れ食べたときに「その一切れが一口」というような具材やソース全てを丸ごと楽しめる。
で、その具財もソースも最高なもんだからいろいろ考える間もなく、食べちゃう。

マルゲリータのチーズは産地直送のこだわりチーズというだけあって「濃厚」。
後々、あのミルクの風味のチーズを味わいたくなる。

マリナーラなんてシンプルなピザのはずなのにテーブルに並んだときに「ほのかにニンニクの良い香り」。
グツグツ感が「今、!後2分待ったら駄目!」と思わせます。

ソースがおいしくてニンニクの香りが漂うのに食べるとそこまで香りが強くないので後に残らないのがすごい。

食べ足り無くて、もう一枚小さいサイズのピザを頼みたくなりました。

マリナーラ、マルゲリータどちらにしようか迷ったのですが「マリナーラ」の方は一旦間を置いてしまうと塩気が濃い目なので
新たに食べるにはちときつい。

それにちょっとやってみたい試みが・・それはマルゲリータに生ハムを乗せて食べたかったのです。
そりゃ~、もう間違いない。

そのまんまを楽しんだ後に自分のトッピングを加えて食べるってのは隠れおすすめ。

それにしても私の周りのお客さん、、誰をみてもみーーんな、フォークでピザを楽しんでいる。
人のことはどうでもいいんだけど、ピザは手を汚して食べるのがいいと思うんだけどなぁー~。

アンティーカピッツェリア ダ・ミケーレ!こういうのを食べなくっちゃ、人生損!

記事をおわりまーす。

≫ HPのリンク情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」

| 追記・更新の情報 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT



肉の万世の万世かつサンドと牛タン焼き

休日は混んでいる秋葉原。お腹が空いたら食事はどうしましょう?。

混雑しているところでケバブーなんかを売っていたり、ラーメン屋があったりしますがどこも並ぶし、のんびり出来ない。

そんなときは万世橋萬世橋)(まんせいばし)のたもとにそびえたつビル「肉の万世にくのまんせい本店」。

万世橋 萬世橋 まんせいばし 肉の万世本店

歴史のある「肉専門老舗です。」

---

*肉の万世については過去記事の

千代田区 万世橋 神田ふれあい橋 肉の万世

をどうぞ。

---

外堀通りを越えると様々なお店も見当たらなくなり、途端に静かになりますし、10階まであるビルにバラェティ豊富な食事をゆっくり楽しめます。

ハンバーグ ステーキ しゃぶしゃぶ すきやき鍋 ラーメン 焼肉 サンドイッチ などなど。

*より詳しい情報はこの記事の最下部のリンクの肉の万世公式HPからどうぞ

さて、万世の1階に「肉の万世」のペイントをした移動販売車を発見。

なんか、いい感じ。

肉の万世本店1階 肉の万世の移動販売車 肉の万世本店1階 肉の万世の移動販売車
肉の万世本店1階 肉の万世の移動販売車


目に止まったのは「牛タン焼き(7枚、550円)」。

食べたくなったので注文しましたー!。

で、

お店の方が牛タン取り出して車のカウンターに置いてあるホットプレートで焼きに入る。
ちょっとチープ。

牛タン焼き

網で焼いて欲しかったなぁ。油が下に落ちる鉄板とかさ。

して、塩を振る。塩は安い家庭用の塩。塩なんか特徴のあるおいしいの使って欲しかった。

牛タン焼き

牛タンの写真にあるキャッチは「屋台なのに超高品質」。とある。
だから「どこ産の肉なのですか?」と聞いてみたけれど分からないと言われました。

若い店員さんで滅多にそういうことは聞かれないから知らないのかな。

で、

焼きあがるまで写真を撮ります。

肉の万世移動販売車


これすっげー食べたい・・・。
すごいですよね?、スモークターキーレッグ

肉の万世本店1階 肉の万世の移動販売車 肉の万世 スモークターキーレッグ カリブ

写真と相違無い、ボリュームですね。

見ていたら牛タンだけでは物足りなくなってきました。

これ、サンドイッチ


万世かつサンド ハンバーグサンド(650円)、ヒレかつサンド(600円)、弐万かつサンド(1000円) ハンバーグサンド(650円)、ヒレかつサンド(600円)、弐万かつサンド(1000円)


サンドイッチ4種類

万世かつサンド(650円)、ハンバーグサンド(650円)、ヒレかつサンド(600円)、弐万かつサンド(1000円)
弐万かつサンドは一つのサンドに2枚肉が入っているという豪華なサンドイッチ。

で、「万世かつサンド」を注文しました。


出来上がったら、どこで食べようかなと考えていたのですけども横の道にベンチがありました。
ガード下チックなイメージですね。
奥の方には「万世酒場」。

万世酒場 万世酒場 テラス ガード下 ビアガーデン 1F

万世酒場は「ラーメン」、「串揚げ」、「各種、お酒、おつまみ」他を楽しめます。

さて、着席しようかな。
目の前はレンガの壁。見上げれば線路。

1108manskatu_12.jpg 肉の万世 肉の万世

で、牛タンからいただきまーす。
万世の牛タン焼き

肉は柔らかいです。味付けは普通。厚みはまぁまぁ、全体的にはふつうに美味しい。
感覚的にイメージはデパートの屋上の出店で頼んだ感じでその割りに肉はしっかりしているという感じかな。
使う塩でもっと美味しく変わるんじゃないかな。

総合的に値段をつけろと言われたら、550円の牛タン焼きですけどもギリで400円かな。

次は万世かつサンド!いつの間にかこっちがメインになっちゃいました!

万世かつサンド

ドン!!

ギャー!!うまそぉ!! 

万世かつサンド 

万世かつサンド

いただきマース!。

万世かつサンド

うめぇ~、、。

驚いたのはパンがとっても柔らかくてふわふわなのです。
肉もやっわらかーい、厚みがある!脂身そこそこで、あぶらっこくな~い。

万世かつサンド

ソースの量ちょ~どいいぃ。

これは美味しいカツサンドです。
この「パン」「肉」の柔らかさならば「弐万かつサンド」もきっといい感じだと思います。

総合的に完成されている「かつサンド」です。

あぁ、美味しかったぁ~、万世かつサンド、650円と牛タン焼き、550円、っで

ごちそうさまでした!!

是非!!

ちなみに肉の万世本店1階、移動販売車は平日も出ているそうです。

*「人の舌や好みや感じ方は千差万別、このブログのあらゆる文章での表現はあくまで東京さくさく管理人の勝手な個人の感想です。」

HPのリンクなどの情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」↓から

≫ HPのリンク情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」

| 追記・更新の情報 | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT



追記・更新の情報

記更新情報
最終更新日時:11年10月3日


完熟したヤマボウシの実の写真と文章を追加しました。11.10.03

バジルオイルの感想を追記しました。11.08.31

クロワッサンについて追記をしました。

  • 下記の記事に動画を埋め込みました。11.08.17
      2k540 AKI-OKA ARTISAN 「ニーケーゴーシーヨンマル・アキ-オカ アルチザン」
        
               台東区 土手の伊勢屋 天丼!

      浅草 ひさご通り 「江戸下町伝統工芸館」

               小石川後楽園庭園 

               御茶ノ水「炭焼豚丼 豚野郎」


9月の東京の祭り&イベント情報を追加しました。

8月の東京の祭り&イベント情報を追加しました。

なんども食べたくなるお店の一品、久々に更新です。

8月の東京の祭り&イベント情報を載せました。


港区の愛宕神社で行なわれる千日詣り(ほおづき縁日)の日程及びリンクを載せました。 11.06.23


2011年(平成23年度)都内の花火大会を更新しました。2011.6.3

白山神社とあじさいの様子の動画を貼りました。 11.06.02
2011年の東京都内(23区)のプール一覧を更新しました。

            写真・追記文追加 11.04.29

    クロワッサンの値段が誤った値段だったので、修正 11.02.01
     デザートプレート写真・感想、追記 10.12.29

         東京ドームシティ プリズムホール、フリーマーケットの開催日を追記

   「キャラモンドパック」原材料とちょい、一言追記 11.01.29
   バニラロールのトッピング「キャラモンドパック」、追記、感想、写真 11.01.19




| 追記・更新の情報 | 11:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

東京さくさく
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。