FC2ブログ

グルメ、食べ歩き、お店の感想、風景、ちょこっと情報。東京の散策レポートブログ「東京さくさく」youtube動画や写真でup

「東京さくさく」東京の街を動画や写真でアップ。いろんなお店や食べ物、名所などを地図つきでレポートしまーす。

東京さくさく 今月の記事 主に東京23区内の都内の様々な情報リンク集。全国的に使えるサイトもあります。プール、アミューズメント、イベント、観光、散策、お寺や神社、お祭りやデートスポットにショッピングと役立つサイトがあると思いま
東京の景色や建物や風景なんでもない写真集
自分なりに料理
東京さくさくで記事にしたお店の一品を管理人の感性で順位をつけて、紹介しています。
東京さくさくの記事で紹介しているネット通販の様々なグルメの人気ベスト5です。
根わさび かす漬けと醤油漬け

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT



文京区千石 蕎麦屋 新開屋

文京区千石路地へとブラっとしてみたら


文京区 千石 路地 散策
古い木造の建物。

文京区 千石 路地 散策 蕎麦屋 新開屋 文京区 千石 路地 散策 蕎麦屋 新開屋

蕎麦屋なんだ!。

文京区 千石 路地 散策 蕎麦屋 新開屋

店の名前は新開屋

くぅー、入ってみたいけど今はお腹がいっぱいだ。

後日、調べてみると創業は大正で建物はそのころからのもの。

国の有形文化財に指定されているそうだ。

後で思い出したけれど「ちい散歩」という散策番組にも出ていたと記憶しています。

蕎麦もいいけど・・

カツ丼親子丼とか食べてみたいなぁ。

------この記事は続きがあります

文京区 千石 「新開屋」2


HPのリンクなどの情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」↓からよろしく!

≫ HPのリンク情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」

スポンサーサイト

| 東京散策 | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT



台東区千束 吉原大門 『土手の伊勢屋』『桜なべ中江』

ある日ふと通ったことない道を行った信号待ちで、ん?

なんかいい感じの古そうな建物・・。

台東区千束 吉原大門 『土手の伊勢屋』 

ここは吉原大門のすぐ側。

ちょっと寄り道。

寄っていくと、天ぷら屋なんだ??。

台東区千束 吉原大門 『土手の伊勢屋』 

創業明治22年って!?すごい!。その頃からこの建物?。

台東区千束 吉原大門 『土手の伊勢屋』 

『土手の伊勢屋』 裏から撮りました。

台東区千束 吉原大門 『土手の伊勢屋』 

あとで調べると結構天丼で有名でTVには何度紹介されたかわかんないくらい有名だそうだ。

そのうち一度は食べに行こう。

その並びには馬肉料理の専門店が並ぶ。

お品書きをみると・・・。ちょっと簡単には入れない値段だなぁ。

『桜なべ中江』

この写真はないので後でリンクを辿っておくれ。

このお店も、明治38年創業のふるーいお店。

かつて、吉原の遊郭の客で賑わった歴史のあるお店だそうだ。

さぁ、行こうと思ったそのとき

さらに並びにお肉屋さん。

しかも、馬肉専門の肉屋!。

台東区千束 吉原大門 『馬肉の千葉屋』  

なんともめずらしい。

で、立ち寄ってみたんだけど・・、つづきは今度。

----!この記事には続きがあります!---

馬肉丼「馬肉の佃煮」台東区 吉原 吉原大門「馬肉の千葉屋」

台東区 吉原 吉原大門 『馬肉の千葉屋』

台東区 土手の伊勢屋 天丼!

-----------------------------------------------

------関連する記事--------

仕事馬 「馬肉料理専門店」

---------------------------------

HPのリンク情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」↓からよろしく。


≫ HPのリンク情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」

| 東京散策 | 03:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT



台東区 昭和軒

街の一枚 台東区浅草「昭和軒」

昭和軒 


| 街の写真集 | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT



豊島区南池袋 天ぷら割烹 天山

この日は忘年会で天ぷらで宴会。

地図でみると営団地下鉄の東池袋駅や、都電の東池袋駅からでも行けそうなんでそっちから行くことにしました。

って、この辺りも都市開発で綺麗になったもんだ。

あれ?、こんなとこに店ができたんだ。

「立ち食いカルビ GYUTON「牛豚」」だって。

豊島区東池袋 GYUTON 牛豚 

豊島区東池袋 GYUTON 牛豚 

立ち食いカルビ?。


なんか新しく出来たのもそうだし、おしゃれっぽそう。

でも?立ち食いなのか?。

店前に出ているメニュー

豊島区東池袋 GYUTON 牛豚 


飲み物はどうなのかね。 


以下、HPより。

焼肉は気軽に食べにくい、特に1人では・・・。
そんな方々が待望していたスタイル!
特製ダレ炭火焼きで食べる骨付きカルビ!



改造されたドラム缶の上で焼く新スタイル焼肉店☆
池袋に「立ち喰いカルビ GYUTON」がオープン!
お1人焼肉から大人数のパーティーまで☆

えー、ドラム缶で焼くんだとぉー。

面白そうだね。

って、今回は宴会があるので先を急がねば、思ったより東池袋駅からだと歩くねー。

豊島区南池袋 天ぷら割烹 天山 

この通りへ出たら、左側にあると記憶してたんだけど・・。

豊島区南池袋 天ぷら割烹 天山 

パッと右の路地へ目を向けるとありました。

なんかカップルが、「雰囲気あるお店だね」と話しているのを尻目に写真おば。

結構な淋しい路地にあるんだなぁ。

豊島区南池袋 天ぷら割烹 天山

けど店構えは立派。というか、和風で好きだ。

ガラガラっと店へ入るとカウンター4、5人、テーブルが4人席で二つと記憶しています。

こじんまりとしてる。

宴会は下です。

下?、地下があるんだ。

降りるとそこはお座敷で30人くらい入れる。

で、料理。

豊島区南池袋 天ぷら割烹 天山 料理 

一番手前の皿の右から鴨肉、桜大根、何の貝なのかわからないけれどもつぼ焼き?。

で、お刺身のお作りに「ほっけの焼き物。

どれも味が濃すぎずいい塩梅で自然な感じでいいです。

次に

ご飯と天ぷら

はははは、いうにことかいて、よりによって肝心の天ぷらの盛り合わせ

を撮影するのを忘れました。

けど、油のバランスが良く、天汁がまた濃すぎない控えめな感じで悪くないです。

ただ、宴会で20人ちょっとで利用したのですが、天ぷらが完全に冷めていて私には感想をこれ以上

膨らますことができません。その辺りがとても残念でした。

最後にゆずシャーベットアイスクリーム?。

豊島区南池袋 天ぷら割烹 天山 ゆずシャーベット 

これはゆずが利いていて、冷たいと甘さが控えめになるはずがそれなりに甘さを感じて

ゆずがそれをさっぱりに変えてくれてバランスがよくてとっても美味しかったです。

これがこちらでの1位かな?。

他の人もそう言っていた人がいました。

*「人の舌や好みや感じ方は千差万別、このブログのあらゆる文章での表現はあくまで東京さくさく管理人の勝手な個人の感想です。」

HPのリンク情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」↓からよろしく。


カルビで検索した場合の様々なグルメ 楽天

天ぷらで検索した場合の様々なグルメ 楽天


≫ HPのリンク情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」

| 東京散策 | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT



本郷 ユーミン 落第横丁の鉄板焼きピグ

なんてこった・・。

前回の続き

で、鳳凰館の別館の路地のレポートを保存しておいたはずが

無い!!。FC2が緊急メンテナンスを行った時とそのレポートを保存する

タイミングが重なって消えている。全く、、FC2メンテこのトラブル多いな。

せっかく、すぐUPできるようにしておいたのに・・。

ってことで、ここから記事の書き直し。

話は戻って鳳明館別館の通りをまっすぐ進むと・・・。

右手のさらに細い路地に喫茶店らしきピンク色の建物。

本郷 緑黄色野菜生ジュース ユーミン 

左手をみていたら見過ごしてしまいそう。

ここは結構有名といえば有名な

緑黄色野菜生ジュース ユーミン

本郷 緑黄色野菜生ジュース ユーミン 

昔務めていた会社の女の子がよく買ってきていたし、アドマチック天国でも紹介されていた。

なんでも、日本で唯一のジューサーの特許を得て従来のジューサーと違い野菜の繊維や
ミネラルを摂取することができる中味の濃い生ジュースを販売しているとのこと。

こいつは一度は飲みに行かなくてはね。

ちなみにユーミントいう店の名前は40年前の中国の美人女優からもらったそう。

写真はクリックで拡大できます。

ユーミン メニュー 
鳳明館別館の路地へと戻りまっすぐ行くと・・つきあたって路地が二手に分かれる。

左へ行ってみましょう。

この路地をまっすぐに行くと本郷通りへと出ます。

でも、この路地は

ジャーン。

落第横丁

なんで落第横丁なのか知らないのですけれども。

本郷 落第横丁 店 

一見、何にも無さそうなどこにでもある路地。

写真は本郷通りからみた落第横丁。

落第横丁 

しかーっし。

この路地には隠れた名店があーるのです。

鉄板焼き ピグ

文京区 本郷 落第横丁 本郷の穴場の店 鉄板焼きピグ 

ここはこの辺りに務めていた頃、お昼のランチにお金に余裕があれば通っていた店。

ここは高い店じゃ、ありません。安くて、凝ってて、おいしいお店。

文京区 本郷 落第横丁 本郷の穴場の店 鉄板焼きピグ ランチ 

ただ、サラリーマンとしてはお昼代を削るために東大の中央食堂に行く方が安上がりでしたから。

ここのお店のランチでうるおぼえで覚えているのは「チキンカツのアルミホイル焼きオレンジソースかけ」

味噌汁、ライス付き。750円。あぁ、食べたーい。

昔はこんな看板なかったなぁ。

文京区 本郷 落第横丁 本郷の穴場の店 鉄板焼きピグ  看板メニュー 


もっぱらランチだったので、是非夜に食事をしたいと心に決めて

この日は写真だけ。

あー、疲れる。同じ記事を書くのって面倒だった。

でも、ね。

この記事を書きなおした今日!夕食、食べに行ってきましたよー!!。

すっげー、よかった。

鉄板焼き ピグのレポートは後日。

で、本郷の散策の続きもお楽しみに

HPのリンク情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」↓からよろしく。


≫ HPのリンク情報は「この記事の地図や動画などの情報の続きを読む」

| 東京散策 | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

東京さくさく
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。